校長挨拶

原 和正 校長

「夢を見つける」、 その手伝いをしたい

未来への夢や目標が見えないと、「自分は何のために生まれたのか」・「自分は存在価値があるのか」といった不安にかられるものです。

本校の建築科・機械科では、「大工になりたい」、「建築家になりたい」、「プロの機械技能職人になりたい」、といった色々な夢を形にできるようなカリキュラムを提供しています。生徒はまず比較的容易に取得できる検定試験や資格試験にチャレンジします。合格することによって、「やればできる」の自信が芽生え、何事にも挑戦する意欲がわいてきます。

あきらめず、強く思い続け行動した人だけが夢をかなえることができます。

本校でその一歩を踏み出してみませんか。

校 長 原 和正

校 訓

壮健 友愛 自主

東海工業専門学校熱田校は実習を中心とした授業を通してモノづくりの楽しさを学び、社会から喜ばれる知識・技能、そして人柄を身につける学校です。

沿 革

昭和36年 本校の前身東海製図技術学校設立
昭和45年 東海工業専門学院と改称
昭和50年 東海工業専門学校と改称
昭和51年 学校教育法第82条の2にもとづく専修学校として認可
昭和60年 高等課程 機械科設置
昭和61年 高等課程 設備科設置
平成 7年 東海工業専門学校金山校開校 / 東海工業専門学校熱田校と改称
平成16年 東海工業専門学校金山校があいち建築デザイン専門学校と校名変更のため東海工業専門学校と改称
平成17年 高等課程 建築科設置(設備科募集停止)
平成20年 東海工業専門学校から東海工業専門学校熱田校と改称
平成23年 建築科 男女共学化
平成24年 機械科 男女共学化