2020.12.16

「学ぶ喜び」作文コンクールで表彰されました

本校機械科3年の伊藤くんが、愛知県私学協会主催「学ぶ喜び」作文コンクールで表彰されました! 作文の冒頭は、『これまでの生活がいかにだらしなかったか』、に始まり、最後には『これからも学び続ける人生の中で、得られたその知識や技術がどのような時に活かすことができるかを知りたくて仕方がない。』と締めくくっています。

DSCF1131.jpg

勉強の意義がわからず悩む中学時代の様子と、高校入学から将来を見据えて動き始めた伊藤君の成長を感じる作文になっています。自信をつけて前に進む伊藤君の、今後の活躍が楽しみです。