blank
奨学金制度 SCHOLARSHIP

奨学金制度 SCHOLARSHIP

愛知県入学金納付金減免制度(平成30年度参考)(愛知県在住者)

生徒及びその保護者が愛知県内に住所を所有し、所得基準を満たす場合、生徒の保護者の負担を軽減するための入学納付金が愛知県から支給されます。

入学納付金減免 所得基準
20,000円 市町村民税所得割額が51,300円未満の世帯
10,000円 市町村民税所得割額が51,300円以上から163,500円未満の世帯
6,500円 市町村民税所得割額が163,500円以上から271,500円未満の世帯

愛知県私立専修学校高等課程授業料軽減制度(平成30年度参考)〈愛知県在住者〉
および国の高等学校等就学支援金制度

国の就学支援金制度に加えて、市町村民税の所得割額が所定の基準に該当する場合、本校授業料金額の範囲内で、一定額が補助されます。軽減月額には国の就学支援金が含まれています。なお、愛知県外に在住の方には、国の就学支援金のみとなります。

区分 軽減月額 左のうち国の就学支援金額
甲I 30,000円 24,750円
甲II 30,000円 19,800円
乙I 20,800円 14,850円 または 9,900円
乙II 15,600円 9,900円
その他 9,900円 9,900円

高等学校奨学給付金制度(平成30年度入学生参考)

高等学校に通う低所得世帯の生徒が安心して教育を受けられるよう、教育費負担を軽減するための給付金が、お住まいの都道府県から支給されます。

〈支給対象者〉 下記の①~③すべての条件を満たす方
入学年度の7月1日現在で
①保護者(親権者)の住民票が申請する県内にあること
②就学支援金の申し込みをしていること
③生活保護(生業扶助)受給世帯、又は保護者全員の市町村民税所得割額が非課税であること

〈支給金額〉
年額 非課税世帯は、1人につき89,000円(15歳以上23歳未満の兄姉がいる第2子以降は138,000円)
生活保護(生業扶助)世帯は52,600円

※各都道府県において制度の詳細は異なります。上記は愛知県の場合になります。

愛知県高等学校等奨学金制度(平成30年度)〈保護者が愛知県在住者〉

一定の所得基準と条件を満たせば、無利息で貸与されます。
①月額30,000円(自宅通学の場合)/返還...12年
②月額11,000円/返還...6年
※①、②いずれかの奨学金制度から選択

各市町村私立高等学校および私立専修学校授業料補助制度〈特定の市町村〉

岐阜県選奨生奨学金および岐阜県子育て支援奨学金制度〈岐阜県在住者〉

三重県専修学校高等課程修業奨学金制度〈三重県在住者〉

特待生奨学金制度(推薦入学試験を受験した生徒が対象)

推薦によって入学する生徒で、向上心に富み、成績優秀と認められる者に対し、奨学金240,000円を支給する制度です。

電波学園特別奨学金制度

新入生の二親等以内の親族が本学園の在校生または卒業生である場合には、奨学金として32,000円を支給します。

姉妹校進学減免制度

本校高等課程へ入学後、電波学園各校の専門課程へ進学する場合には、専門課程への入学金が全額免除され、大学または短期大学へ進学する場合には、入学金が減額されます。

恒学基金奨学制度

本学園の生徒で、進級する生徒を対象に、一定の条件を満たせば無利息で貸与されます。

  • 年額100,000円又は300,000円
  • 返還...本学園を卒業後1年経過した日から5年以内
blank
blank