blank
機械科 MECHANICAL COURSE

機械科 MECHANICAL COURSE

技術を身につける。自分の未来への挑戦!

機械科 PHOTO 02機械科 PHOTO 01

工業機械・溶接実習・材料実験などで基礎を学び、さらにコンピュータを使った工作機械の操作を習得します。また、エンジンの分解、組立を通し機械の仕組みを学習します。各種資格取得のため、 講習等を実施し着実に成果を上げています。

blank

カリキュラム構成

手作業による金属加工から始め、施盤・フライス盤などの工作機械、コンピュータ制御の工作機械による加工の基礎を学びます。本校ではモノづくりの基礎をしっかり学んでいけるように、少人数制の実習を中心とした授業を行っています。


授業科目 週授業時間数
1学年 2学年 3学年



国語総合 2 2 blank
国語表現 blank blank 3
世界史A blank 2 blank
日本史A blank blank 2
現代社会 2 blank blank
数学I 3 blank blank
数学A blank 2 blank
数学II blank 2 2
科学と人間生活 2 blank blank
化学基礎 2 blank blank
物理基礎 blank 2 blank
体育 3 2 2
保健 blank 1 1
書道I 2 blank blank
コミュニケーション英語I 1 1 1
家庭基礎 2 blank blank



工業技術基礎 2 blank blank
実習 2 3 3
製図 2 2 2
工業数理基礎 2 blank blank
情報技術基礎 blank 2 blank
電気基礎 blank 2 blank
課題研究 blank blank 3
機械工作 2 2 blank
機械設計 blank 2 2
電子機械 blank 2 blank
電子機械応用 blank blank 2
原動機 blank blank 2
自動車工学 blank blank 2
電子計測制御 blank blank 2
ホームルーム活動 1 1 1
週時間数合計 30 30 30
原動機 原動機

4サイクルエンジンの分解・組立を行い、原動機の仕組みを理解していきます。

アーク溶接 アーク溶接

電気アークの熱を利用し、金属材料を溶かして接合します。

実習 旋盤

被切削物を回転させ、固定されたバイトと呼ばれる工具で切削加工を行います。

ガス溶接 ガス溶接

酸素とアセチレンガスを使って、金属同士を接着加工します。

フライス盤 フライス盤

フライスと呼ばれる工具を用いて平面や溝などの切削加工をします。

カート実習 カート実習

カートの分解・組み立てを通し、動力伝達や制動装置の構造を学びます。

blank
作品紹介はこちら

プロフェッショナルを目指すための資格取得を支援しています

東海工業専門学校では、即戦力で活躍できる人材を育成するために様々な資格取得を応援しています。これまでにも数多くの生徒が結果を出し、社会へ踏み出すための大きな自信につながっています。

資格について詳しくはこちら
blank
blank